ボトムス

失敗作披露~hooray! マキシフレアスカート

今までは手作りの完成品を披露してきましたが、その裏で失敗作がいくつもあるわけです。

思っていたのと違う・・・。なぜ・・・?

着ない服は、タンスの肥やしにもなりませんから、こっそり捨てたものもあります。

で、ソレイユさんのこの生地、タックスカートの作品で出ていたのです。

ところが、私、去年買ったhooray! さんのマキシフレアスカートがどーっしてもつくりたくて強行に始めちゃったんですな。

これは、前の合わせの部分なんですが、分からないと言えば分からない。

でも、気になるといえば気になる。

結論からいうと、柄合わせが不要なようで必要だったみたいで。

この北欧系の柄からして、「大丈夫っしょ」と思ってしまったソーイング初心者です。

そこら辺の計算はまだできないので、ソレイユさんが「これは(生地が少し厚いから)タックスカートがいいですよ」と作品まで掲載されているのに。

タックスカートのパターンも持っているので、素直につくればよかったということです。

ソーイングの初心者ならお分かりでしょうが、ちょっと冒険したくなるんですよね。

これは後ろの写真。パッチポケットがつくんです。

赤く囲った部分、ポケットがあるのお分かりでしょうか。

ここは、あまり気にならないんだけど、前って着ているから目に入っちゃう。

裏地を付けたまではよかったけど、さすがに個性的なこの柄は「人を選ぶよな」なんて思ってしまって。

フレアスカートならいいかな~と思ったけど、パターンを選ぶべきだったと思います。

あと、好きな柄がイコール自分に似合うと思わない方がいいというのも、この失敗作で学びました。

あとはベルト付けを残すのみのこのスカートも、

・生地がゴワつく
・トータルコーディネートが思いつかない

という理由で、ほどいて「カバン」にする予定です。

カバンなら多少、厚い生地の方がいいし、この生地の持つ雰囲気に合うと思うんですね。

うん千円の高いカバンになっちゃいますが(笑)

パターンと生地の選定

洋裁を再度するようになってから3年。テキストどおりだと物足りないな~って感じる段階なのかもしれないですね。

こうしたら、もっとステキかもしれない・・・

その挙げ句に時間と生地(お金)を無駄にすることが何回あったか。

たぶん、こういうとき、服装の学校に行って基礎を習った人なんかだと

この生地の織り方はこうだから、このパターンだと映えないな
このパターンは、この生地だとこんなアレンジができるかも

簡単に分かるんでしょうけど。そういう意味で、基礎って必要ですね。

ただ、私が以前、がむしゃらに洋裁に取り組んでいた1990年~2000年ごろは、ユーチューブがなかったので、本だけが頼りでした。

「レディブティック◯月号」を買って、へえ、ドレメ式とか文化式とかあるんだ、ぐらいの知識でした。

半年ぐらい、個人で教えている洋裁教室に行ったけど、時間が合わなくてやめてからは我流でした。そのせいか、よく見ると(見なくても)、変なところがいっぱいあったと思うんですよね。

そのころの服はほぼないですけど。

ユーチューブでコンシールファスナーの付け方もマスターできたし、縫い方のコツとか、いろんな方が動画をアップされているので、本当に参考になります。

自分をよく知ることから

あと、去年かな、美濃羽まゆみさんの服ってかわいいなと思って、本を図書館で借りたり、Amazonで購入して、3着くらいつくりました。

でもですね~、あの方のような小柄な女性が着るからかわいいパターンも、私(160センチ・55キロ・安産体型の50代後半)が着ると、ほんとうに悲惨です。

娘の服を無理して着ているBBAって感じでした。

小さいとき、母はあまり私にかわいいものを着せてくれなかったので、かわいい洋服にすごい憧れがありました。いや、いまでもあります。

でも、もう、似合う、似合わないは、自分のもつ雰囲気に合うか合わないかというところなんですね。

それを知ったこの3年でした。

最近では、決まった生地屋さんで買うようになり、「この生地ならあのパターンがいいかも」というふうに、ちょっとずつですが進歩しているように思います。

温かく見守っていてね。

関連記事

  1. コーデュロイのストレッチスキニーは秋冬に大活躍します
  2. リックラック(RickRack)さんのギャザースカート
  3. フレアスカート Couleure(クルール)さん【744】
  4. 「大人のふだん着」伊藤みちよ著~センターシームのパンツ~
  5. すてきにハンドメイドのペチパンツをつくってみた
  6. ワイドパンツ~大人のふだん着(伊藤みちよ著)より~
  7. RickRackさんのストレッチスキニーパンツをつくりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

リックラック(RickRack) ふたへやバッグ

8月にエプロンをつくってから、小物づくりにハマっています。エプロン3枚を仕上げてから、ポーチ…

「大人のふだん着」伊藤みちよ著~センターシームのパンツ~

彼岸でしたな、今日は。8月の終わり、夏服駆け込みでつくったセンターシームパンツ。前に…

リックラックさんのプランタンバッグ

8月はお仕事も暇~で、洋服ばかりつくっていたなあ・・・夏も終わりそうなのに、買いだめした夏用…

PAGE TOP